icon

aries

オタク

Windows server 2016にvSphere Client 6.0, 5.5, 4.0を入れる

vSphere Web Clientに移ったの何年前だと思ってんだ

aries

糞としか言いようがない要件ですね。

ググったところWindows server 2012やWindows 10で同じことをしている記事はあったんですがWindows server 2016で同じことをしているのが無かったためブログ記事にします。

全然うまく行かずホント疲れた…。

問題

  • vSphere Clientは.NET Framework 3.5が必要
  • Windows server 2016の場合は4.6がインストールされており3.5は入っていない
  • またvSphere Clientのインストーラには.NET Framework 3.5のインストーラが含まれており、未インストールの場合これが実行されるがWindows server 2016の場合(というよりもWindows8レベル以降の場合?)はうまいことインストールされない

インストーラの実行終わらず延々と待つハメになるヨ。(わたしは30分で諦めてタスクマネージャから殺しました)

対処方法

  • サーバーマネージャーの「役割と機能の追加」から「.NET Framework 3.5」をインストール
  • その後vSphere Clientのインストーラを右クリック、プロパティを開く
  • 互換モードをWindows 7レベルで有効にする
  • 管理者として実行

https://kb.vmware.com/s/article/2100436?lang=ja

Windows10の場合は「Windowsの機能の有効化または無効化」から.NET Framework 3.5を有効にして、互換モードを設定すればできるはず。

恨みつらみ

わざわざ古の汚物こっちに押し付けてきてんじゃねーよてめぇで勝手にやれや。

comments powered by Disqus

Recent posts

See more

Categories

About

私について、このサイトについて